読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠と脳について簡単に紹介し,志望校に合格させる人のブログ

浪人時代に不眠症を解消し,それから睡眠と脳を研究。そのノウハウを使ってシャーペンを握らずに偏差値を15上げる方法をご紹介します。

人間って単純すぎで馬鹿にしたくなる

んにちは!

マガレットです!


今回は一瞬で
気持ちが明るくなる方法について
お話ししようかと思います。


この方法を身に付けておけば,
どんな時でも
気持ちが明るくなることができます。


ストレスの発散にも
効果があります。


前の記事でもお話ししましたが,
不眠症の原因の多くはストレスが原因です。


なので,この方法を身に付けなければ,
不眠症解消はかなりの遠回りになると思います。


ぜひ,身に付けてみてください。



突然ですが,質問です。



あなたは今,
猫背になっていませんか?


顔はうつむき加減で
目線は下を向いているかと思います。


肩はすくめていて,
呼吸は浅くなっていませんか?

「猫背 画像」の画像検索結果

「な,なんでそんなことがわかるんですか?」


それは,実は今のあなたの
心と体の状態は,一致しているからです。


心の状態が姿勢や表情に
表れているんです。


このことが分かっていると
どんな時でも気持ちを明るくすることができます。


例えば,
楽しいことがあれば,
笑ったりしますし,

悲しいことがあれば,
泣いたりしますよね?


これは,表情の話ですが,
体にも当てはまることなんです。


自信をもっている人の
姿勢は胸を張って,
背筋は伸びていて,
顔の表情も堂々としています。


いかにも自信が
ありそうな感じが伝わってきます。


このように,
心の状態は体に表れるんです。


そして面白いことに
逆もまたしかりで,
体の使い方とか,動きによって,
心の状態も変わるんです。


僕が一番眠れなかった時は,
常に背筋が丸くなっていて,
肩もすくまっていました。


顔は無表情で,目は半開き,
しょっちゅうため息は吐いていました。


ですが,
不眠症が解消された頃から
自然と背筋は伸び,
胸を張って歩くようになりました。


自然と笑うようになり,
表情も明るくなったね,と言われるようになりました。


これは,
顔の筋肉はとても敏感で
表情は感情を反映しやすいからです。


あなたもちょっと得意げなとき
どや顔ってしてしまいませんか?
あれが良い例です。


逆を言えば,
背筋をピンと伸ばして,
胸を張って,笑顔を作っていれば,
ストレスのことなんて忘れてしまいます。


実際に今からやってもらいたいことがあります。


いいですか?


その場で,ぴょんぴょんと飛び跳ねながら,
手拍子をしてみてください。


少し息が上がるくらいまで,
やると効果的です。



どうでしょうか?



心拍数を上げると
血行も良くなって,
思考が前向きになるんです。


実際に僕も,落ち込込んだ日には,
本当はジョギング等が良いんでしょうけど,
僕はあまり時間を使いたくなかったので,
ぴょんぴょんしてました。


これは簡単実感しやすいと思うので
ぜひ,やってみてくださいね。


やってみた感想などを
コメントでくださるとうれしいです。^^


マガレット